Discography

もうすぐ僕らはふたつの時代を超える恋になる

試聴:

このサウンドを再生するには、QuickTimeが必要です。

公表年: 1999年 / 歌詞表示

アーティスト:
CHAGE and ASKA
作詞:
CHAGE
作曲:
CHAGE
編曲:
十川ともじ
タイアップ情報:
SEASONS (JAL、CM、1999年)
CHAGE&ASKA「千夜一夜ライブ&千夜一夜祭」 (日本交通公社、CM、1999年)
ライナーノーツ:
僕の楽曲の中でいちばん長い曲名です。そして、長いわりにはライトな感覚のラブソングになっています。この楽曲はいちばん最後にできた楽曲なんだけど、今回の曲を見ていて、『vision』であり『熱帯魚』であり『tow of us』であり、愛について大きく歌っている歌が多いなって思って。それで、ちょっとコミカルなところでラブソングを作ってみよう、でもコミカルなものを入れつつ、何かメッセージも入れたいってことになって、世紀が変わるまさに今のこの時代性も入れてみました。20世紀は来年に終わるわけだけど、1999年から2000年への1000年タームの終わりはもうすぐ。この長いタームが移り変わる瞬間にいるってことはすごいことだし、1999年から2000年になっても、2999年から3000年になるときでも、やっぱり人は“I love you”の言葉を口にしていてほしい。そんな願いも歌詞に込めてみました。ただ、歌詞に関してはすんなりできたわけじゃなく、これはこれで相当悩みました。ASKAの力も借りつつ、ふたりでバトルを繰り広げながら作ったという感じです。(CHAGE) -1999年TUG OF C&A会報8月号より-

◆楽曲収録作品