Discography

公表年: 1993年 / 歌詞表示

アーティスト:
CHAGE and ASKA
作詞:
CHAGE
作曲:
CHAGE
編曲:
井上鑑
ライナーノーツ:
蛍はとても悲しい生き物だと思うんです。自分の体を精一杯光らせて、見る人の気持ちを和ませながら、短い命を終えていく。  そんな蛍を語るとき、悲恋の重さを感じます。だから、この歌は『蛍』なんです。  曲として言えば、最初から4ビートの曲を作りたいっていうのがありました。4ビートのけだるい雰囲気を作りたくて。  結果、派手だけど悲しいという、僕の望みのサウンドになりました。(CHAGE) -1993年TUG OF C&A会報10月号より-

◆楽曲収録作品